ニュース #グラビア・インタビュー

華麗なる変身!地下アイドルオタクからホストに! のアイキャッチ画像

2019/05/24 (Fri)

華麗なる変身!地下アイドルオタクからホストに!

歌舞伎町ホストクラブ「Rolf」の3月度No1ホスト「九十九 湊(つくもみなと)」さん。

愛らしいルックスと、飾らない接客スタイルを武器にRolfイチオシのホスト。実は元々は地下アイドルオタクだったそうです。ホストに縁もゆかりもなかった九十九湊さんがなぜホストに?そこには驚きの過去が!

興味本位でホストの世界へ

ー ホストになったキッカケを教えてください。

僕は千葉県出身で東京の大学に進学しました。卒業後は「普通のサラリーマン」になるんだろうな、って自分でも考えていたんですけど、大学1年の冬に興味本位からホスト業界に飛び込んだんです。

ー アルバイトからのスタートですか?

そうですね。学業に支障が出ない程度に、アルバイトとして週数回の勤務ではじめました。年齢も若かったし、一回くらい人生経験でやってみても良いかなって。軽い気持ちでしたね。

人生はじめての反抗

ー ホストに対してのイメージはどうでしたか?

正直、あまりよく無かったですね。大学に行きながらのホストデビューでしたので、親にも反対されるだろうなって思っていました。

ー 実際に反対されましたか?

案の定、反対されましたね。僕って昔から親に反抗もしなかったし、いたって真面目な道を歩んできたので…。ただ、親もバイトだし「そのうち辞めるだろう」って思っていたみたいで結局許してくれました。

ー いまの親御さんの反応はどうですか?

結局、ホスト業に専念するために大学を4年生の途中で辞めちゃったんです。さすがに親には反対されましたよね…。高校も進学校でしたしそのまま企業に就職してくれると思っていたんだと思います。

それでも自分の人生だし、ホストの仕事って刺激のある毎日で本当に楽しかった。親の反対を押し切ってホストを仕事にしたんです。高校の同級生も大企業に就職していきましたけど、その人たちにも負けたくなかった。最終的には親も納得して応援してくれていますけど、そのときが初めての親への反抗だったかもしれません。

カッコ良くなるための勉強はYouTubeで

ー ホストになって変わったことはありますか?

まず、見た目が変わりましたよね。ホストになる前は美意識もなかったですし、その点が一番の変化だと思います。やっぱりこの仕事はカッコ良くいることが第一ですし、服装、髪型、メイクなど自分で勉強してカッコ良くなる努力はしてきたつもりです。

※ホストになる前(左)と、ホストになった頃(右)

ー 具体的にどうやって勉強したんですか?

基本はネットですね。今ってなんでもネットで調べられますから。特にYouTuberの「よきき」のメイク動画なんかは参考にしています

地下アイドルに100万以上使った過去

ー 湊さんは趣味とかあるんですか?

今は、仕事がメインなので趣味はないですけど、昔は地下アイドルの追っかけをずっとやっていました。毎回のようにイベントに通い、相当お金も継ぎ込みましたね。

ー 具体的にどれくらい継ぎ込んだんですか?

うーん、150万以上は継ぎ込んでると思います。同じCDを640枚買ったり、バスツアー3時間分を50万円で購入したり…。周りから見れば完全に狂ってますよ!僕って一回のめり込むと手がつけられなくなっちゃうタイプなんですよね。

目標は自分のお店を持つこと

ー これからの目標をお聞かせください。

どうせやるなら、ホストの仕事を極め、最終的に自分のお店を持つことが目標です。Rolfというお店に入店してから、様々な選択をしてきた人生でした。だけど後悔はしていないし、大好きな仲間に囲まれて本当に刺激的で充実した毎日を過ごせています。

個人としてもお店としても、もっともっと成長していきますので、楽しみにしていてください!そして、少しでも興味を持っていただければ、お店の方に遊びに来てくれたら嬉しいです!