ホストクラブ情報満載!ホスナビTOP > ホスナビニュース > グラビア・インタビュー > 売れっ子ホストになれば稼げる!現場職人から転職

売れっ子ホストになれば稼げる!現場職人から転職

2018年12月04日(火) 13時30分配信

売れっ子ホストになれば稼げる!現場職人から転職

グラビア・インタビュー

今回ご紹介するのは歌舞伎町LALAの「神羅」さん。「未知の世界」と感じていたホスト業界に足を踏み入れたのは今から約半年前。ホスト未経験でスタートした神羅さんが大手グループ「AIR GROUP」に入店したきっかけとは?

在籍店:LALA
名前:神羅
ホスト歴:約半年
年齢:21歳

出身地は?

埼玉県の川口市です。東京まではすぐに出れる距離なんですけど、若いころは地元で遊んでいました。

ホストになる前の職業は?

防水や塗装の現場仕事に携わっていました。中学を卒業してすぐに働き始め、週に6日で朝から夕方まで働き、とにかく体力勝負の仕事でしたね。約4年間働いていたので、最後は現場を任せてもらったりと、色々と成長できたと思っています。

現場仕事からホストになったのですか?

そうですね。友達が歌舞伎町でホストをやっていたので、色々な情報を聞いていました。売れっ子ホストは凄い給料もらっている話を聞き、単純に「自分も稼ぎたい!」って思ったことがきっかけです。

お店選びはどのように行いましたか?

知人の紹介で今働いている「LALA」に入店しました。完全未経験でこの業界に入ったので、正直お店選びの基準がほとんど分からなかったんです。「AIR GROUP」の存在は未経験の僕でも知っていたし、このグループで働いてみたいという漠然とした思いはありました。とにかく、働いているホストさんがカッコ良かったので自分も同じように変わりたいと思いました。

ホストクラブの面接は緊張しましたか?

面接担当の方と目線合わせられないくらいメチャクチャ緊張しました。でも、実際に話してみると、とてもフランクで楽しく話してもらったので安心できました。「このお店ならうまくやっていける」と思い、そのまま入店を決めました。

埼玉から通っているのですか?

入店してからすぐに地元の埼玉を離れ、お店の寮に入寮しました。LALAの寮費は無料だったのですぐに入寮を決めましたね。面接から1週間後には寮生となりホストとしても働き始めました。

入店前のイメージと入店後のイメージは違いましたか?

上下関係が厳しいとか、お酒を飲まされるイメージが強かったですけど、実際にはそんなことはありませんでした。

新人時代の思い出は?

入店当初はすべてが新鮮で楽しかったですね。現場仕事の頃は、まず女の子と接するような環境ではなかったですし。

ホストに転職して一番変わったことはなんですか?

やっぱり生活の時間帯ですかね?見事に間逆になりましたので……。あとは日差しを見るのが苦手になりました。(笑)

これからの目標を聞かせてください。

入店半年でようやくナンバー入りも果たせました。これからもっと結果を出していきLALAの看板ホストになりたいです。

LALA(ララ)

歌舞伎町革命の新しい時代は『LALA』から始まる…新しい時代を体感せよ!!

2018/12/11/21:18更新

歌舞伎町ホストクラブ

初回料金 ~3000円

歌舞伎町LALAのホストLALA画像

クローズアップクローズアップ

ピックアップピックアップ

モバイルサイトモバイルサイト

モバイル端末でもホスナビをご覧になれます。スマホ用サイトがあるのでスマホユーザーもOK。