ニュース #ホスナビ

真実は「HERO」の中にある! 同い年の先輩後輩インタビュー 22歳の飛躍とデビューのアイキャッチ画像

2020/11/11 (Wed)

真実は「HERO」の中にある! 同い年の先輩後輩インタビュー 22歳の飛躍とデビュー

人気ホストと新人ホスト!同じ店で働く同い年で見ている景色。
歌舞伎町の数あるホストクラブの中でも勢いが感じられ、何かと話題に上がる「L's collection(通称:エルコレ)」。その中でも注目の「club HERO」に所属する22歳で人気ホストに駆け上がった主任の椿さんと、完全未経験新人の誠斗さんに、このお店の魅力について直撃取材を敢行しました。

主任 椿(22歳/ホスト歴約3年
file

誠斗(22歳/ホスト歴半年)
file


ホストデビューのきっかけは2人ともSNS

―― お二人とも22歳ということで、ホストの中でも20代前半といえば、若い世代といっていいと思います。「HERO」自体が若いホスト主体のお店なのでしょうか。
椿:世代に関しては、わりと幅広い年齢層のスタッフが在籍しているお店だと思います。


――椿さんは、この年齢でホスト歴3年ということは、だいぶ若いうちにホストデビューされたのですか?
椿:19歳の時ですね。今とは別のお店なんですけど、SNSに「ホストに興味はありませんか?」とメッセージが届いたことが、きっかけでした。それまでホストという職業に興味はありませんでした。当時、すでに就職はしていたものの、たまたま退職したタイミングだったんです。そこに、このメッセージが届いて、体験入店をして、そのまま入店という流れです。


――誠斗さんのホストデビューのきっかけは、どんなことがありましたか?
誠斗:当時は、まだ21歳で、営業の仕事に興味があったんです。その中で、ホストって自分を営業する仕事だと気づいて、ホストの世界で働いてみようと思いました。もちろんお金を稼ぎたいという思いが一番強かったんですけどね。自分の行動のすべてがお給料に反映されますから、本当に意味で自分次第の仕事だと感じていました。
file
――その流れで、誠斗さんは「HERO」をどのように知ったのですか?
誠斗:まずホスト系の求人サイトをスマホで検索して、次にお店の紹介サイトがあって。そこで最初に紹介されたのが「HERO」でした。入店前に持っていたホストクラブへのイメーシとはだいぶギャップがあって驚かされました。こんなにアットホームな職場だとは思いませんでしたから。メディアのイメージだと、ホストって仕事に対して強引にお酒を飲まされるとか、ハラスメント的なものがある印象だったんですけど、少なくとも「HERO」にはありませんでした。ひとりひとりがきちんと働く意欲を持って出勤しているんです。


まずは先輩に聞いて、聞いたことからやってみる

――椿さんは、グループランカーに入られる結果を出しています。売れるために努力したことを教えていただけますか?
椿:最初は何もわからないので、先輩ホストに聞いていました。聞いたら、実際にやってみる。教えてくれる先輩も多いお店ですから。教わったことがすべて自分に合っているわけではないので、試行錯誤もあるんですけど、その積み重ねからだんだん結果につながった印象です。
エルコレという人気グループにいることで、人気ホストも多いのでプレッシャーもありますが、やりがいにもなります。ただ勝手にプレッシャーを抱えすぎちゃうタイプなんで、そこは気をつけようと思っています。

file
――誠斗さんは、そんな椿さんの背中を見て感じるものはありますか?
誠斗:感じることはたくさんありますね。売れてるホストと比べて、まだまだ足りないことは多いと感じています。中でも思ったことを行動に移す決断力、行動力ですね。行動がないとダメだと痛感してます。


体験入店にこそ、その店の真実がある

――誠斗さん同様にホスト未経験で、ホストに興味を持っている方にアドバイスをお願いできますか?
誠斗:今は、ほとんどの人がSNSやネットでホストクラブについて調べていると思うんです。でもSNSもネットも、その情報がどこまで本当かは怪しいじゃないですか。だから、とりあえず自分で行って、体験入店して自分の目で肌で感じることが一番だと思います。お店選びもホストデビューするかしないかも、それからだと思います。しかも体験入店お金ももらえちゃいますから。
file

椿:そうだね。まずはお店に来て、うちのお店を見て欲しいですね。遊びに来る感覚で十分なんでまずは行動してみてほしいです。


誠斗:自分もホストを始めて半年、失敗ばかり。でも失敗しても、あきらめない気持ちがあれば何とかなります。というか、なっています。壁にぶつかっても先輩たちがフォローしてくれますから。


椿:仲間がフォローしてくれる働きやすいお店だと思うので、ぜひ遊びに来るつもりで面接、体験入店に来ていただけたら嬉しいです。
file

――本日は、お忙しいところ、ありがとうございました。

file


この記事で取り上げた「HERO」さんへ体験入店に行ってみませんか?
体験入店ご希望の方は、「ホスナビを見た!」でお気軽にお問合せください!!
勇気をもって一歩踏み出してみましょう!!

HEROの体験入店に参加してみる➡