ニュース

「やればできる!」で仕事も成長。AVALON筋トレ部がガチすぎる!

2019/09/17 (Tue)

「やればできる!」で仕事も成長。AVALON筋トレ部がガチすぎる!

歌舞伎町のホストクラブAVALON(アーヴァロン)の従業員たちが、ガチで筋トレをやっているとの噂をキャッチ。話を聞くと趣味レベルではないガチっぷり。トレーニングルームをつくり、「筋トレ部」として活動しているとのこと。なぜ、ガチでトレーニングしているのか? AVALONのトレーニングルームに潜入してきました。

AVALON社長・坂元謙心さんのTwitterを見ると、トレーニング風景のツイートが多い。内容からも本気度がうかがえる。

取材した日の投稿には、「筋トレが凄いとか偉いとかではなく キツイ、辛い、重い、そんな事と向き合って逃げない事で確実に自分自身成長しているし、一緒に頑張れる仲間との絆は確実に深まっているという事実が大切。筋トレを見せびらかしているのではなく筋トレを通じた成長を投稿してる」とツイート。

外見だけではなく、内面も鍛錬している姿勢に本気っぷりが伝わります。

筋トレ部とは言ってもみんなの想像するキレッキレのマッチョは1人も居ません

AVALON筋トレ部の部員は現在5名。火・金・日がトレーニング日。肩、腕、胸、足、背中など鍛える部位も曜日ごとに設定。二日酔になってもみんなで集まるそう。マシンの調整や声かけなど協力し合いながらトレーニングしています。

「筋トレ部ができてまだ3~4ヵ月なんですが、最初は腕立て10回できない子が日々鍛錬して50回できるようになるのをみると、“筋肉はウソをつかない”んだなと感動しますよ。8月に熱海へ合宿に行ったんですが、筋トレは全然しなくて…でも仲は深まったと思います」と笑う謙心さん。

支配人の藤原竜也さんは筋トレ部の部長。「鍛え始めると、見た目は3ヵ月ぐらいで変わります。でもそこから成長するには、手を抜けなくなってくるんです」と話す。

謙心 トレーニングマシンを置いたのは、店に鍛えている子がいて、「マシンを置いたら、みんな鍛えるんじゃないか!?」と思ったのがきっかけでした。自分は何回も筋トレを挫折していて、「一人じゃなかったらトレーニングが続くはず」と思い、筋トレ部を発足させました。

藤原 自分はちょっと太ってきたからやろうかなと思ったんですが、初日はしんどかった。徐々にキツさに慣れてくると、「もうちょっとキツいのをやろう」となってきて、それから脱ぎグセが出てきます(笑)。今の段階では脂肪はなかなか落ちずに、体重は増えましたね。

謙心 いわゆるマッチョはいないんです。筋トレを始めてわかったのは、「身体ってそんなに簡単に変わらないんだ」と。理想の体型になるには5年ぐらいかかりますね。

やり始めたら良いことしかない!「筋トレあるある」

謙心 自分のTwitterの反応は、身内からは「本気でやってるんだ」というのが多く、筋トレをやっている人から街中で声をかけられることが増えましたね。筋トレをやっている人は、キツさを知っているから声をかけてくるんですよ。

藤原 筋トレを「続けること」と「キツさを知ること」が仕事にもきちんと活きていると思います。

謙心 仕事には絶対プラスになっていますよ。遅刻しないし、勤務態度も良くなりました。「やったらできる」ことを身体で覚えていくので、仕事でも成長しています。

藤原 ホストの仕事と筋トレを重ね合わせて「やればできる!」と、前向きにとらえるようになりました。

謙心 ピッチャーになみなみと注いだシャンパンがあれば、「イケるんじゃない?」と、躊躇せずやるとかね。あと、仲間との会話が多くなりました。従業員同士のコミュニケーションは確実に増えましたよ。

藤原 女性でジムに通っている人とは自然とトレーニングの話になったり、仕事にプラスになっていることはほんとに多いです。

謙心 食事面でも意識が変わりました。節制というほどでもないけど、普段から「白いご飯は食べない」「焼肉に行ったらタレでは食べない」とか気をつけるようにはなりました。もちろん筋肉のためです。

藤原 自分もご飯は食べずにタンパク質を摂るようにはしていますが、「休みの日は好きなもの食べよう」と思ってしまうのが自分に甘いです(笑)。

歌舞伎町や水商売で成功している人は、筋トレをしている人が多かった

理想の体型を聞くと、K-1の「魔裟斗(まさと)」と答える謙心さんですが、「理想を100とするとまだ10もいってないですね」と言います。

藤原さんの理想は、ホストの「桐生レイラ」さんで、やはり「まだ理想の10までいってません」との回答。

謙心 自分の周りで成功している人を観察すると、筋トレをしている人が多いんです。筋トレすることでチャレンジに前向きになったり、チームワークを重視するようになるなど、ほんとに良いことずくめですね。

藤原 まだ始めたばかりですが、途中でやめずにやり抜きたいです。「AVALONは身体が引き締まっているキャストが多いな」というのを目指したいですね。日々のメニューもしっかり考えて計画的に筋トレを進めています。

謙心 「最初はできないけど、続ければできるようになる」と思って筋トレ部を作りました。続かないとダサいですからね。

筋トレを仕事に活かして、違うステージに行くなど結果を出したい。ホストの旅行というとアジア圏が多いですが、筋トレ部は言葉が通じにくいヨーロッパにチャレンジしようとか、いろいろ考えています。それもチャレンジですからね。

スケジュールやトレーニングメニューなど、趣味レベルを飛び越えて活動するAVALON筋トレ部。筋トレから「やればできる」こと学び、それが仕事や実生活にも活きていて良いことずくめとのこと。

ホストをやってみたいトレーニーのみなさん、筋肉を成長させる環境は整っています! AVALONで鍛えながら働いてみませんか?

スタッフの95%がAVALONでホストデビュー。ホスト未経験でも働きやすい環境

AVALON求人情報

部員たちの筋肉の成長が気になる人は、謙心さんのTwitter(@kenxxxshin)をチェック!