ニュース #ホスナビ

group GOLD トータルプロデューサー 七原柊也がナビゲート! 「ゼロから作った総工費2億円」club GOLD完成!のアイキャッチ画像

2020/01/17 (Fri)

group GOLD トータルプロデューサー 七原柊也がナビゲート! 「ゼロから作った総工費2億円」club GOLD完成!

ホスナビで2回にわたってレポートしてきた「club GOLD」の超拡大移転。ついに他に類を見ない3フロア・総面積100坪の本店が完成しました!

1月11日にプレオープンを果たし、2月にグランドオープンする“総工費2億円の箱”を、GOLD本店代表取締役でgroup GOLDトータルプロデューサーである七原柊也さんが解説。今回は話題のNo.1(ナンバーワン)ルームがある2階を、次回は3階・4階をあますところなくご紹介します!

遊びに行くたびにフレッシュな気分で楽しめる個性的な3フロア構成

旧GOLD本店の前の道をまっすぐ進んで左手側にあるカニ屋のビルが新生GOLDの拡大移転場所。

路面に面した階段をのぼると、新生GOLDのエントランス

2階・エントランス

キャッシャーでチェックインすると、初回来店のお客様はエレベーターで4階へ、GOLDファンの姫はメインフロアの3階、もしくは2階にあるVIPルームかNo.1(ナンバーワン)ルームへどうぞ。

路面2階・カウンター(キャッシャー)

同じ店でありながら2・3・4階の3フロアが全く異なる雰囲気を醸し出しているGOLD本店は、その日の気分で姫が入りたいフロア(ルーム)にエスコートされるのが大きな魅力。個性的なインテリアが遊びたい気分をグッと盛り上げます!

ナンバーワンにはナンバーワンらしくいてほしいから特権ルームを作った

――歌舞伎町でウワサが飛び交っている“総工費2億円の箱”がついに完成しました。

七原 2階から4階まで3層メゾネットというこの店構えは、歌舞伎町には他にはないですよね。初めて見た人にも印象強く、かつバラエティに富んだ空間はGOLD本店にふさわしいと思います。

――特別な2階、喫煙できる適度に閉じられた3階、きらびやかな4階と、どこのフロアも個性的です。

七原 お客様には、「あのフロアのあの席に座りたい」と思ってもらえる空間を考えました。姫もその日の気分によって、開放的に遊びたいときもあれば、ゆったりまったりしたい日もあるので、好きなインテリアの中で、主張したり隠れたり、自由に使ってほしいです。より満足度の高い接客を目指しますよ。

――2月にグランドオープンすると、2階のナンバーワンルームは絶対話題になりますね。

七原 自分の思いは「ナンバーワンにはナンバーワンらしくいてほしい」というのがあって、月度のナンバーワンだけが自由に使える特権空間を作りました。

2階・ナンバーワンルーム メディア公開は近日予定!

――2月のグランドオープン時には、1月のナンバーワンキャストが独占的に使うことができるので、トップキャスト同士もきっとバチバチですね。

七原 ゴージャスな装飾と広さをシンクロさせながら、女性が美しく輝くようにデザインした歌舞伎町随一の空間になっています。写真にモザイクがかかっているのは、ぜひ自分の目で確かめてほしいから! 話題になること間違いなしのラグジュアリーで華やかなスペースを体験してほしい。

――同じ2階にあるVIPルームは、ナンバーワンルームとは対照的にグッとシックで落ち着いた雰囲気です。

七原 そうですね、VIPルームは壁側のライティングや照明を効果的に使って高級ラウンジテイストに仕上げています。扉を閉めると適度な密閉感があるので、キャストと濃厚な時間を過ごしてください。

2階・VIPルーム

――2階のナンバーワンルームもVIPルームも、キャストたちは間違いなくやる気になりますね。

七原 ナンバーワンルームも含めて、新店は全部で総工費2億円です。ヤバいですよね。こんな箱でプレイヤーをできる子が羨ましい。これから1億円、2億円プレイヤーを輩出していくのが僕の仕事なので、まず環境を整えました。

――七原さん自身の目標は?

七原 もちろん、オレも稼がせてほしい!!

業界で話題沸騰中の3フロア構成・総面積100坪・総工費2億円の「club GOLD」 今回のレポートはここまで! 次回は3階・4階をご紹介していきます。

2018年の拡大移転レポート

2018年にも拡大移転を行っているGOLD。そのときのレポートはこちら。当時も総工費1億円のバブルっぷり。

GOLD(ゴールド)

03-5155-2848
19:00~24:00
定休日 定休日なし
東京都新宿区歌舞伎町2-29-1
第3ウィザードセブンビル2F/3F/4F